臨時性の高さに注目

9月 24th, 2015

高校生は未成年者ということもあって、ガッツリ稼げるアルバイトというのはそれほどありません。しかし、「急募」と書かれている臨時性の高いものを探すと、高時給の求人が見つかることもあります。どんな仕事があるかというと、イベントスタッフがその典型です。新装開店の際、オープニングセールのスタッフとして運営や受付、ビラ配りやティッシュ配りといった仕事は募集が比較的多いものです。この他にもコンサートやスポーツイベントといった場では設営から運営、撤収に至るまで体力仕事が多いことから高校生が歓迎される傾向があります。一日から数日間にわたって働ける仕事であり、短期バイトとして比較的高収入が得られるのも魅力的な点でしょう。一方、高収入ではないけれど、たくさんの求人があるその季節特有の仕事に注目するのも良い方法です。例えば、年末年始の年賀状の仕分けや配達などは高校生のアルバイトの定番です。季節性の仕事は一度できるものを見つければ毎年できるというメリットがあり、大学に進学してもそのまま継続していくことも可能ですね。また、長い間アルバイトを続けたいと思う人はコンビニのアルバイトを始めてみるのもおすすめです。コンビニには高校生スタッフが多く活躍しており、1日3時間以上の勤務が可能です。学校が終って、夕方4時~夜9時までの5時間働く事もできます。毎日はさすがにキツイと思うので週3日程度にしておくのがベスト。コンビニバイトは1日3時間以上~、週に2日以上~、という所が多いので、無理をせずに自分の体力と相談しながら仕事しましょう。

カテゴリー: | タグ: , | コメントはまだありません